今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS マークX ZiO 試乗記

<<   作成日時 : 2008/01/08 20:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


マークX ZiO 試乗記

僕は車が大好きで、小学生の頃は乗りもしないのにカタログ集めてたり

中学生の頃は、車のプラモデルに満足したり、

高校生の頃から徳大事有恒さんの「間違いだらけの車選び」をずっと読んでいた。

というわけで、今日はマークX ZiOという車を試乗させてもらいました。

全長4695mm
全幅1785mm
全高1550mm

僕の試乗したのは、マークX ZiO 240Gというグレード。
直列4気筒DOHC2.4リットルエンジン(2WD)の6人乗りだ。
馬力は163PS。3.5ℓの350Gだと280PS。

駆動方式はFF、もしくは4WDのグレードが選択できます。

今回、ご協力いただきましたのは広島トヨペット福山西町店さん。

率直な感想「車もここまできたか・・・!!すげっー!!」

武器がでてこないだけで、あとはもう007の世界に近い・・・。

鍵がない・・・?。と思っていたら、このスマートキーをポケットに入れておく。
画像

そして車に近づく・・・。ドアノブを引っ張るとロックが解除されてて開いた・・・。
画像


ちなみにオプションでこんなおしゃれなスマートキーもある。
時計とハート
画像


そしてスマートキーはポケットに入れたまま。
そしてエンジンスタートキーを押す。ブルルン・・・。
画像


さぁー試乗コースへGo!!
画像


メーターも近未来的。(クリスタルシャインオプティトロンメーター)
画像


インパネまわりはもう007かMi3の世界のような・・・。
画像

エアコンは左右独立して温度設定可能。

環境にやさしい運転をしている時は、ECOランプ点灯!!

運転席から・・・視界良好。ラジャー!
画像


自動防眩インナーミラー。かっこいい!
画像


自動無段変速機(Super CVT−i)のおかげで、スゥーッと速度が上がっていき、
落ち着いたスムーズな加速。マニュアル感覚が楽しみたい人には
シーケンシャルシフトマチックというものがついていて、オートマチック車でありながら
マニュアル感覚のドライビングが楽しめる。車好きな僕をくすぐる装置だ。

さぁー帰ったぞ・・・で、ギアをバックにいれると・・・
画像


ディスプレイに車の後ろが写る。
うちのかみさんには、とても便利な装置かもしれない。
そしてハンドルをまわすとガイドラインが現れて、音声で誘導してる優れもの。
画像


なかなか迫力のある顔だなー。
画像


真ん中の席。セパレート式になっている。ここに座ると気分はセレブリティ
画像


一番後ろの座席をたたむと、こんなに広いスペースが確保される。
画像


225/45R18 91Wタイヤ(18×7 1/2Jアルミホイール)
画像


燃費は カタログ値10・15モード走行12.8km/ℓ

その他、気が利いた装置、装備盛りだくさん。

んんん・・・だんだんほしくなってきた。

車両本体価格
画像


詳しくは マークX ZiOのホームページ

《今回の試乗のご協力》
広島トヨペット 福山西町店 
TEL084−922−3450
フリーダイヤル0120−70−5671



広島トヨペット西町店ホームページhttp://www.h-toyopet.com/shop/fu_nishi.html

ちなみに他にも気になる車がいろいろありましたー。

いやー今日も生きててよかったという1日でした!!

広島トヨペットさん、ご協力ありがとうございました!!



住 所:広島県福山市西町1丁目8番15号





トヨタ・マークXジオ―既存のカテゴリーには収まらないジオの魅力を完全網羅 (Motor Magazine Mook)
モータマガジン社

ユーザレビュー:
ミニバン嫌いを克服で ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も、この車の試乗しましたよ。別に興味はないのですが、またまた接客にきたディーラーの方が若い女性だったので……(笑)ドライブデートしてきました。確かにメーターは視認性良くて良かったんですけど、特に感激はなかったかなぁ………。トヨタ、最近デザインがオカシイです。クオリティは高いんだけどな。もったいないなぁ。
謎の旅人
2008/01/08 22:51
謎の旅人様
国産車のデザインについては僕も最近、思うところがいろいろあります(技術はすごいけど謎の旅人様のいわれるようにもったいないですね)。バブル期前後の頃のほうがセンスがある車がたくさんあったように思っています。当時の日産のバブル期のシルビア、初期プリメーラ、初期セフィーロ、8代目スカイライン、ホンダのビート、3代目、4代目プレリュード、3代目シビック、初代シティ、S2000、マツダの3代目RX-7、初期ロードスター、ズスキ初代ワゴンR、イズズ初代ピアッツァ、トヨタでデザインがいいなと思ったのは初代ヴィッツ、新しいプリウス(かなり思い切ったな感)。でもデザインはやはりヨーロッパの車のほうが好きです。一番新しい、デミオもまあまあと思いますが、プジョー206をかなり意識しているんじゃないかなと推測してみたり・・・。いまだにクラウンやセルシオなどもデザインは欧州車の高級車を追いかけている感じがします。また、今の日産でデザインがいいなーと思うのは、フェアレディZだけ。いいなちなみに凡人家の車はゴルフWと僕のロードスターです。車のサイトを別に作ろうかなーなんて最近思っています・・・。
総理大臣になってみたい凡人
2008/01/09 08:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マークX ZiO 試乗記 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる