今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS BMW 120i 試乗記

<<   作成日時 : 2008/02/10 10:20   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


BMW 120i 試乗記。

2004年10月日本で発売されたBMW1シリーズ。この車も気になる1台だった。

今までは3シリーズがBMWのエントリーモデルであったが

この1シリーズが登場してから、BMWが日本人にとって身近な存在になったと思います。

Cセグメントといわれるサイズ、我が家のGOLF Wとほぼ同じサイズだ。

全長4240mm、全幅1750mm、全高1430mm。また5人家族でも十分いける室内空間。

画像


この車のいいところは、この手のデザインの車が他に走っていないということを感じる。

とても特徴のあるデザインで、一度知ったら、すぐにBMW1シリーズとわかる。

この車のカラーがブラックだと、バットマンのヒーローカーあたりを想像する。

実際にBMWは過去いろんな映画に登場している。

007シリーズ、トランスポーター、新しくはダイハード4.0にもでてきた。かっこいいのだ。

伝統のある世界的な高級車として、認識され各国でBMWのブランドは確固たるものである。

この車はドイツで生産されている。

多くの人に、BMWだとすぐにわかるフロントマスク。絶妙な曲線のヘッドライト。
画像


BMWのエンブレムが入る、高級感漂うリモートコントロールキー
画像


さぁー試乗にGo!! この角度から見る120i  なんともいえない曲線と直線のバランス。
画像


国産車にはなかなか見当たらない、大変質感の高いインテリア。
画像


座ってみると、なんとも心地よい。これなら長時間走行してもあまり疲れないだろう。

アクセルを踏んで、試乗コースにスタートする。

瞬時に感じるのは、やはり守られているという安心感だ。

ドイツ車はこの点がとてもしっかりしている。安全製が非常に高いレベルにある。

その根底に自社の作った車で、人がケガをしたりもしもってことになってほしくないという

思いがひしひしと伝わってくるのである。

BMW120iは6速オートマチック。
望めばステップトロニックにしてマニュアル感覚のようなシフト感覚も愉しめる。 
画像


BMW120iのエンジンは2000CC 直列4気筒 156PS 最大トルク20.4kgm。

駆動方式は、BMW伝統のFR方式(後輪駆動)だ。

また前後の重量配分が50:50となってて切れ味のいいハンドリング。

僕のロードスターもこのBMW120iと同じ方式FRなのだ。

昔の車はほとんどがFR方式だったが、現在のこのサイズの車はFFが主流で

FRファンには、120iはとてもいい車だろう。

過去のトヨタのカローラレビン、スプリンタートレノいわゆるAE86が

モデルチェンジする時にFF方式に変わった。だが、FR方式のAE86ファンがたくさんいる。

視界良好。坂道でアクセルをグッと踏んでみる。シューン!!と疾走するBMW120i
画像


タイヤ 205/55R16 ホイール 7J×16アロイ ダブルスポーク・スタイリング222
画像


バンパーは時速4キロ以下の衝突であれば、衝撃を吸収して元通りに復元される。
画像


ラゲッジルーム。これだけの広さがあれば十分!!
画像


時速240`まで打刻されてるスピードメーター。
画像


帰ってきましーた!!
画像


カラーバリエーションは12色あります。今日の試乗車はチタン・シルバー。

BMW120i 所有したい車の1台であり、またおすすめできる車の1台です。

BMW120i 6速AT 5ドア 車両本体価格¥3,550,000円
画像


嗚呼、感無量でした。またまた、生きててよかったと思う試乗でした。


ご協力いただきました、株式会社バルコムモータース 福山店様に感謝いたします。

Balcom BMW 福山店
住 所  福山市佐波町小橋120−1
T E L   084−951−5200
ホームページ http://www.balcom.jp/



BMW物語―「駆けぬける歓び」を極めたドライビング・カンパニーの軌跡
アスペクト
デイビッド キーリー

ユーザレビュー:
BMW基礎知識BMW ...
“異母兄弟”MINI ...
翻訳が。。。。他のレ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BMWですか。3シリーズは凄くひかれますよ。クリス・バングルがデザインを率いてから魅力あるデザインを出してきますよね。内装は余り好きでは無いんだけど(笑)どちらかと言うとメルセデス派なんです((^^;)でも、日本のマーケットを拡大するために何処のメーカーも小型車を開発してきましたね。アメリカはそんな感じがしないですけど、それも国柄なのかもしれませんね。
謎の旅人
2008/02/10 20:26
30歳になる前に、30代でGOLF、40代でBMW、50代でメルセデスというカーライフのイメージを抱いていました。これだとドイツばかり・・・。今は、日本を含め、他の国の魅力的な車がたくさんあって、試乗した車はどれも所有したい車またおすすめしたい車ばかりです。外国の車はその国の雰囲気が車から感じ取れるところにもあると思うのです。ドイツ車はドイツのフランス車はフランスのイタリア車はイタリアの、こればっかりは乗ってみないとわからないので、今後も試乗できる機会があれば行ってみたいと思っています。
総理大臣になってみたい凡人
2008/02/11 09:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BMW 120i 試乗記 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる