今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 注目度最強のセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17) 試乗記

<<   作成日時 : 2008/10/25 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


注目度最強のセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17) 試乗記。


今日は、天気もいいし、たまには自転車で隣町の鞆町にでかけてみるかっ!!

鞆町は、「崖の上のポニョ」で有名になったもんな〜。TVにもよく登場してるし・・・。
よしっ!今日は常夜灯(とうろどう)までいってみよう!!
画像


自転車って、クルマにくらべると、流れる景色がスローでいいんですよねえ〜!

鞆町に向かっていくと海岸線からの景色がいいんですよ!!ほんとスロ〜!!


それにしても、今日はすれ違うクルマや、追い抜いていくクルマからの視線を感じるなあ〜・・・。

歩いている人の視線も感じるし・・・。

この前、新聞に僕の写真が掲載されたからかなあ???

いやっ、僕の顔が掲載されたわけじゃあないもんなあ???

ついに、知らない人から声をかけられた・・・「あんたナニっそれっ〜!!

                    
見ろっ!!

ロケットだ!いやっ、

飛行機だ!
、いやっ

新幹線だ!
、いやっ

バイクだ!、いやっ!!

注目度最強!のセミ・リカンベント 自転車! S-17(エス-17)だ!!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)をこぐ凡人!
画像

画像


「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)と凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)をこぐ凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)をこぐ凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)を押す凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町でセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)を押す凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町の常夜灯に到着した
                         セミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)と凡人!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町 常夜灯のすぐそばにある、茶房「とうろどう」で休憩です!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町の港を見ながらリラックスします。
ここまで我が家からセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)に乗ってちょうど30分。
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町 常夜灯のすぐそばにある、
茶房「とうろどう」の珈琲はいつもおいしい!!そして景色も汐の香りもいいから最高!!
ここにくると生きててよかった〜!!って思います。宮崎駿さんもきたのかなあ〜!!
画像

「崖の上のポニョ」で有名な鞆町 常夜灯のすぐそばにある郵便ポストと
セミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17)・・・さまになってる!!懐かしさを感じますね!
画像


休憩をしている間に、セミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17)をご紹介いたします。

より安全で、より速く、そして楽しい自転車を考える中でどうしてもこの乗車姿勢が気になりました。
と、メーカーのホームページに掲載されている開発あれこれ・・・より・・・緑文字部分

楽しい!!がとても気になりましたが、
セミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17)乗っててホントに楽しい!!

そして、今までにない自転車の乗り味、シャープなハンドル、
空気抵抗の低減に有利な乗車姿勢、個性たっぷりのスタイルだから、見てるだけでも楽しいのです!

試乗車のセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス17)の基本スペック
全長:1,620mm 全幅:550mm ホイールベース1,117mm 
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 フロントブレーキ/Vブレーキ  リアブレーキ/Vブレーキ
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 フロントタイヤ/14インチ
画像
 

セミ・リカンベント 自転車!S-17 リアタイヤ/24インチ
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 動力系/フロント52枚 
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 変速機/外装6段(グリップシフター) 
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 右側グリップとフロントブレーキレバー
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 フレーム材質/スチール  車体色/ダークグリーン
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 座席/黒(人工皮革)
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 スプロケット6段
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 サブフレーム 黄色部分
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 チェーン
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 ペダル
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 ステアリングプレート
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 ハンドル取り付け部分
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17 フレーム フロント部分
画像


注)製品仕様は改良のため予告なく変更される場合があるそうです。

セミ・リカンベント 自転車!S-17 価 格¥59,800円

《車両性能》
常用速度15〜20km
乗員体重80s以下

標準適応身長は、160cm〜178cmで設計されているようです。

僕がシートに座って、フロント部分をみるとこんな感じです。
画像


セミ・リカンベント 自転車!S-17は、乗り心地が硬く段差のショックをモロにシートから感じるので
シートにサスペンション、もしくはシャシーにサスペンションの設定がほしいところ・・・。

あと、立ちこぎができないので、緩やかな坂は、シフトを変えてなんとか登ることが可能ですが
急な坂は、セミ・リカンベント 自転車!S-17をこいで登るのは相当な脚力が必要かと思われます。

しかしながら、平地での走行は、ホントに快適そのもので、楽しいのが一番!!

個性豊かなセミ・リカンベント 自転車!S-17に乗っていると、ワクワクするんです!

そして、家に帰りますよね!!で、こうやって家の中に飾ってインテリアにするのも楽しい!
画像


と、いうわけで2週間、セミ・リカンベント 自転車!S-17と楽しいひと時を過ごしていました。

今日は、この注目度最強のセミ・リカンベント 自転車!S-17のオーナーの藤井さんが

僕のユーノスロードスターに乗って凡人家にやってきます。

現在、藤井さんはセミ・リカンベント 自転車!S-17を通勤に利用しているそうで

地球環境を大事にするため、自動車通勤からECOな自転車通勤にしましたとのこと!!
画像


そんな藤井さんの姿を見ている人も、少なくないと推察いたします。

明日からまた福山市TS町〜福山市JB町間で、毎朝、毎夕、

セミ・リカンベント 自転車!S-17に乗った、注目度最強の藤井さんを見かけることと思います。

セミ・リカンベント 自転車!S-17乗ってる藤井さんは本当に楽しそう!!
画像


2週間、セミ・リカンベント 自転車!S-17を試乗させていただきましてありがとうございました〜!!

オーナーの藤井さん、これから、セミ・リカンベント 自転車!S-17で自宅へレッツ・ゴー!!
画像
 

藤井さんのように、注目度最強のセミ・リカンベント 自転車!S-17で楽しい毎日を!!

っていうのは、いかがでしょうっ!!                                by 凡 人


・・・ご参考・・・

オーナーの藤井さんは、インターネット上のショップでS-17を購入されたそうです。

で、自宅で組み立てられました。組み立てに必要な道具は、

☆6角レンチ5mmと4mm(本体に付属しています)

☆ウォーターパイプレンチ(くわえ巾32mm以上のものが必要)

で、説明書をみていると、組み立ては、以外に簡単!!


製造メーカー 株式会社トースト 17BICYCLE

セミ・リカンベント 自転車!S-17探してみると、アマゾンで販売されてました!
☆セミ・リカンベント 自転車!S-17の購入はココをクリック!☆
画像



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より→リカンベント
                             


最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
鞆まで試乗されましたか。背もたれがあって姿勢も本来で乗りやすいでしょうね。気になるのは車輪が小さいので漕ぐ回数が増えて疲れませんでしたか。でも本体価格は手ごろだから人に知られると人気が出ると思いますよ。凡人さんは貴重な体験されましたね。
まんちゃん
2008/10/27 09:03
まんちゃん様
漕ぐ回数が増えると、足の筋肉がたくさん使えて、
筋力アップにつながり、そして血流もよくなり、
体にもGoodな自転車です。  

実際、この自転車に乗った次の日は
体の調子がよかったです!!

ホントとても楽しい2週間でした!
オーナーの藤井さんに感謝です。

ネットで買えて、価格も手頃感たっぷり、注目度最強!! こんな楽しい自転車だと、でかけてみようかっ!                  って気分になりま〜す!
総理大臣になってみたい凡人
2008/10/27 20:39
ご無沙汰してま〜す。出張から帰ってきました。スゴイ自転車じゃね〜僕の感覚からすると、ハンドルが腰の位置に有るのは少々不安なんですがどんな感じですかね〜自転車と言えば前傾姿勢で乗るものって、固定観念があります。
頭かたいですよね〜そんな僕でも、乗ってみたいと思わせるカッコ良さ、車で言えばスパーカーみたいですよね{%わくわく(チカチカ)
hdeco%}通勤に使っているぐらいだから、操縦性もいいのかな楽しい大人の玩具みたいで、凡人さんの顔も笑顔一色ですね。
今日も楽しい話題をありがとさんです。
せっかくだから絵文字パレット使ってみました。失敗してたらごめんなさい。では、また
金魚大好き
2008/10/28 11:33
金魚大好き様
今日は、笑顔でお会いできてよかったです!
S−17のハンドリングは
とてもシャープでクリックレスポンスです!!
そうですね〜!おっしゃられるとおり、
¥3,000万円クラスのスーパーカー並みの
注目度だったかもしれません(笑)!

まだここでは、公表できませんが、
日曜日に試乗してきたものがあります。

掲載までお・た・の・し・み・に!!


総理大臣になってみたい凡人
2008/10/28 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
注目度最強のセミ・リカンベント 自転車!S-17(エス-17) 試乗記 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる