今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 福山自動車時計博物館

<<   作成日時 : 2008/12/03 16:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


福山自動車時計博物館

冒頭の写真は、福山自動車時計博物館に展示されてる1963年式(昭和38年) トライアンフ TR4。

製造国はイギリス。製造メーカーはスタンダードトライアンフ。排気量 2,138cc 最高出力100PS。

                      実に美しいクルマです。
 

こんなクルマを目の前で見ることができ、写真に収めることができ

もっとスゴイのが展示されてるクルマに触れることができるのです!!

ここは、クルマ好きにとって、ものすごくうれしい博物館。そんなうれしい博物館が、同じ市内にあって、

我が家からクルマで20分くらいのところにあることは、とても幸せなこと。

福山自動車時計博物館へのアクセス

下記はグーグルマップ!

大きな地図で見る

福山自動車時計博物館のパンフレットに、「のれ!みれ!さわれ!写真撮れ!」って!

福山自動車時計博物館に展示されてるクルマ、すごいクルマが勢ぞろいしてて

他にも、マニアックな時計や部品や本など、とにかくワクワクするものがたくさんあります。


と、いうことで土曜日に末っ子Konastuとワクワクしにいってきまし〜た!

福山自動車時計博物館 年中無休でAM9:00〜PM6:00まで。

入館料は大人¥900円 小人¥300円 中高生¥600円。
なのですが、初めて行った時に優待カードをもらってて、4回目の僕は¥500円。
末っ子Konatsuは、毎週土曜日・・・高校生以下無料だったのでタダで入館!
詳しくはコチラを見てください。→福山自動車時計博物館 施設のご案内


まずは、道路をはさんで福山自動車時計博物館前にずらりと並ぶ懐かしいボンネットバス!
画像


こちらは、福山自動車時計博物館に展示されてる初代のクラウンです。
                                          昭和30年(西暦1955年発売)
この写真の初代クラウン(トヨペット クラウンRS)は、1958年式 1,453cc 最高出力48PS 
製造メーカーは、トヨタ自動車  
全長4,285mm 全幅1,680mm 全高1,525mm 車両重量1,210s。
フロントガラスの真ん中に柱が入って、フロントガラスが2分割されてます。
画像


初代クラウンの発売から、すでに半世紀を過ぎて53年経過!!
今年発売された13代目クラウン・アスリート(3.5)は、3,456cc 最高出力 315PS
                   全長4,870mm 全幅1,795mm 全高1,470mm 車両重量1,650s。
                                 エンジン出力は、この53年で6倍以上に!!

福山自動車時計博物館に展示されてる 初代のクラウン(トヨペット クラウンRS) リアビュー。
純国産設計で、水冷直列4気筒OHVエンジン 3段シンクロメッシュ・ギアボックス
コラムシフト 油圧操作のクラッチ 曲面ガラスなどなど 最高速度は、時速100km。
画像


こちらは、福山自動車時計博物館に展示されてる プジョー 203A。
フランス製 1954年式(昭和29年) 製造メーカー プジョー 排気量 1,300cc 最高出力 42PS。 
すごいのは、このクルマが現役でナンバープレートがついている。
このナンバープレートも昔のめずらしいもので、ナンバープレートを見るだけでも価値がありそうです。
また、フロントグリルの上部にちゃんとプジョーである証のライオンマークがついてます。
画像


こちらは・・・福山自動車時計博物館に展示されてる MG−TD
イギリス製  1951年式(昭和26年) 製造メーカーはMG社 1,250cc 最高出力54PS
画像


こちらは・・・福山自動車時計博物館に展示されてる 美しいデザインのNSUスポーツプリンツ。
西ドイツ製 1960年式(昭和35年) 製造メーカー NSU社  排気量 583cc 最高出力 36PS
画像


こちらは・・・福山自動車時計博物館に展示されてるパナールディナ 130 5CV。
フランス製 1953年式(昭和28年) 製造メーカー パナール社 排気量 851cc 最高出力 38PS
画像


こちらは・・・福山自動車時計博物館に展示されてる日野ルノー4CV PA61型。
フランスのルノーのクルマを日野自動車がノックダウン生産していたようです。
このクルマは、エンジンがリアにあります。排気量 748cc 最高出力 21PS。
画像


続いて魅力的なダットサンを3台!!

福山自動車時計博物館に展示されてるダットサン フェアレディ SPL213。
このクルマの詳細は以前ご紹介した→ダットサン フェアレディ SPL213 見学記にて!!
画像


福山自動車時計博物館に展示されてるダットサン フェートン。
日本製 1935年(昭和10年) 製造メーカー 日産自動車 排気量 722cc 最高出力 16PS  
画像


福山自動車時計博物館に展示されてるダットサン セダン。
日本製 1936年(昭和11年) 製造メーカー 日産自動車 排気量 722cc 最高出力 16PS。
当時の価格は¥1,900円だったそうです!
画像



今度は、ジープスター(左側写真)。
アメリカ製 1949年(昭和24年) 製造メーカー ウイリス社 排気量 2,200cc最高出力72PS
と、
メルセデスベンツ 170S−D(写真右側)。
西ドイツ製 1954年(昭和29年) 
製造メーカー ダイムラー・ベンツ社 排気量1767cc 最高出力40PS。
画像


福山自動車時計博物館にいると陶酔してしまいます。僕の頭は脳内セロトニン大放出です。
口からは、「すげえっ〜!!」の連呼・・・。

福山自動車時計博物館に展示されてる T型フォード スピードスター。
アメリカ製 1915年(大正4年) 製造メーカー フォード社 排気量 2,896cc 最高出力20hp。
画像


福山自動車時計博物館に展示されてる クロスリー レーシングカー。
アメリカ製 1943年(昭和18年) 製造メーカー クロスリー社。 
画像


懐かしい日本のレトロなクルマもいろいろありました〜!!

福山自動車時計博物館に展示されてる
マツダ K360(写真左側) 三菱 三輪ペットレオ(写真右側)。
画像


福山自動車時計博物館に展示されてるクルマは、TVや映画に登場しているものもあるようです。

こんな感じでレトロなクルマたちがずらり!!
画像

画像


そして、レトロなセスナ機もあったりして!!
画像


チェロキー 140D。全長7,16m。翼幅9,14m。
製造国 アメリカ 1960年代製 
           製造メーカー パイパー社 最高速度 時速224km 航続距離1,537km。
画像


カッコイイー!!現在のパイパー社のホームページ→http://www.newpiper.com/
画像


で、パイパー社のチェロキー140Dにも触れたり乗れたりできるのだ!!すごく楽しい!!
                                   コクピットで操縦桿を手にする末っ子Konastu。
画像


福山自動車時計博物館から帰る前に、桜の木の話で有名な偉大なる
             アメリカ初代大統領のジョージ・ワシントンさんと握手するバカ正直の凡人の僕。  
画像


せっかくなので少し首脳会談を???

ジョージ・ワシントンさん・・・「僕の子どもの頃の桜の木の話は、日本の皆さんもご存知だと思うんだが、
                凡人さん、アメリカ経済から波及している世界中の不況や自動車業界の情勢を
                正直もののあなたに、なんとかしてもらいたいと思っているんだ!!」

バカ正直の凡人・・・・・「ジョージ・ワシントンさん!!それはとても大事なことだね!
              ここは、日米で協力してなんとか打開策を計りましょう!!
              で、ワシントンさん、これは、オフレコなんだけど・・・
              ココ、福山自動車時計博物館で販売してたミニカー2台を買ってしまったことって
              かみさんに正直に話したほうがいいよね!!」

         ついつい買ってしまった魅力的なポルシェ ボクスターと末っ子Konastuお気に入りのランボルギーニ・ガヤルド
画像


ジョージ・ワシントンさん・・・「凡人さん!!それはいくら正直ものだからといっても
                 バレたら、大変じゃあないですか?2台の件はナイショにしておきましょう!」
  
バカ正直の凡人・・・・「さすが、百戦錬磨の偉大なるジョージ・ワシントンさんいいアドバイスをありがとう!」 
             それでは、近いうちにまたお伺いしますね!!」
             
・・・ご参考・・・

福山自動車時計博物館

福山自動車時計博物館 施設のご案内

福山自動車時計博物館へのアクセス



福山自動車時計博物館で販売されてた自動車の話 (岩波写真文庫 赤瀬川原平セレクション 復刻版)
画像

初版が1953年のこの本。中の写真や旧字でかかれた文章見て懐かしいな〜って思う人もいるかな〜
また、こんなクルマ走ってたんか〜スゴイっー!!って
レトロな気分でなくって逆に新鮮味を感じる人もいるかもしれません。
というわけで、この本もついつい買ってしまいました。「自動車の話」価格は¥735円で〜す。

最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いですね・・・
何だかノスタルジックでいい車だらけですーー。

走らなくても、大事に保管してしまいそうな、そんな車たちですよね。
やはり「道具」ではないんだと感じました。

最後の対談も素晴らしかったですよ(笑)

やはり地元から無所属で出馬でしょうか??
謎の旅人
2008/12/03 19:14
謎の旅人様
福山自動車時計博物館が近くにあることを、とても幸せに思っています。

で、
ここに所蔵されてるクルマの何台かは
現役で実走することができるそうで、ホントすごいです。

リンカーンさんやヘンリー・フォードさんもいましたので
また会談?しにいってきます!!(笑)。
総理大臣になってみたい凡人
2008/12/04 19:42
歯痛まだ治りません。
SFの世界から今度は急降下ですね〜
僕としては、レトロの車を見ると安心します。
2年くらい前に僕も行って来ました。
一番喜んだのは僕でした。
我が家の悪ガキ2名は多少喜んでましたが、やっぱりスポーツカーがいいみたいでした。
でも、好きな物を見たり、好きな事を出来ると本当にいい気分になれますよね〜中々出来ないんだけど
僕の気分転換はかみさんかな〜
すいません、嘘をついてしまいました。
ではまた。手品楽しみに待ってます。
金魚大好き
2008/12/05 17:25
金魚大好き様
歯痛早く治ることを祈ってます!

で、金魚大好き様のコメントが嘘ですね〜!
とてもすばらしい奥さんと一緒で羨ましいかぎりです。

いつか時間ができたら、
福山自動車時計博物館で気分転換をどうぞ!!
このとき同じく一番喜んだのは僕です(笑)!!
それから、「i Phone」の手品ちょっとすごいです〜!!(笑)
年末までには、
一度会社のほうへ手品の披露に行きたいと思います!
総理大臣になってみたい凡人
2008/12/05 17:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福山自動車時計博物館 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる