今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 伝えること。

<<   作成日時 : 2009/01/26 21:30   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像


伝えること。


結婚式やパーティーの時、

乾杯の前に、とても長々しい挨拶や祝辞をされる方々がいて、

おいしそうな料理が目の前にあると

「長い話は、まだ終わらないのですかーーーーーーーー?????」

なんて、思うことが時々あったりする、時にとてもいやしい凡人です。


あっ!今日も寒かったですね・・・。皆さんいかがお過ごしでしょうか?


さて、冒頭の写真は、広島県中小企業家同友会という会の

福山支部の機関紙「BAD POST」1月号の5ページ目です。

先月開催された、所属する地区例会の例会だよりの記事の依頼を受けて

伝えたいことを、できるだけ簡潔にわかりやすく書いたつもりでいたのですが

反省することしかり・・・。

他の方々に比べて、書いた文章が長すぎるのであります。


僕の提出した文章を、

そのまま全文掲載いただきましたことに、この場を借りて心からお礼申しあげたいと思います。


続いて、このブログ記事においてですが、

実は、1記事につき20,000文字までという制約があります。(タグも含めて)

ところが最近、ブログ記事が完成した!!さて公開だっ!!って、ボタンをクリックすると

「本文は、20,000文字以内にしてください。」って表示がでてきて、

完成したつもりのブログ記事が、そのままでは公開不能となるわけです。


仕方がないので、それから写真を減らしたり、文章を考え直したりするわけですが

この作業において、思考回路をことごとく回転させる必要性にせまられることになるのです。



ということで、読書感想文を400字詰原稿用紙に書きなさい!って言われると

とても苦痛に感じていた小学生の頃を、懐かしく思うこの頃でございますが、


伝えたい事を、だらだらと長文で書く事のほうが実は簡単で

伝えたい事を、簡潔に短文でまとめることのほうが、実はむずかしいということに気がつきました。


そんなことを考えていると

毎朝、新聞の「天声人語」とか「天風録」とか「編集手帳」なんて毎日同じ枠の

限られた文字数で、実に的を得ている記事がそれぞれの新聞に書かれてて

うまくまとめられていることに感心している、今日この頃でございます。

                                                     by 凡 人




こちらは、1月20日の天声人語より。一部抜粋させていただいてます。

短いコラムを書きながら言うのも気が引けるが、
ものごとを簡潔に述べるのは、そう簡単ではない。長い文より苦心することも多い。
「今日は急いでいるので長い手紙になってすみません。」
そう断って書き出した西洋の賢人がいたのを思い出す。
スピーチにも似たところがある。
「1時間の話なら今すぐ始められるが、10分の話は準備に1週間かかる」と、
これは米国の28代大統領ウィルソンが言った。
ノーベル平和賞を受けた人で、なかなか雄弁家でもあったらしい。



以下全文はコチラを→、1月20日の天声人語




おい凡人!!長々しい挨拶をしとるのは、おまえニャロ〜!!
              短くてよい印象の挨拶や祝辞をせニャ〜!! by ハッピー
画像









最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど(笑)それはありますよね。

では、これからは俳句調でブログされると良いかも知れませんよ(笑)

違うかー(((^^;)
謎の旅人
2009/01/26 21:55
凡人さん昨日はありがとうございました。

また行きましょうね。
ヒルズ
2009/01/27 18:13
謎の旅人様
俳句も奥が深いんものなのでしょうね!
電光石火のごとく、その場の的を得た単語、熟語、ことわざなどが
頭に浮かんでくるようになれば、短文でインパクトのある
文章や挨拶ができるようになるのかなあと思います。

やはり、本や新聞をよく読むことと、
多くの人との
コミュニケーションを経てこそ、なせる技だと感じます。
総理大臣になってみたい凡人
2009/01/27 23:36
ヒルズ様
こちらこそありがとうございました。
至福のロケーション!
「SOFU CAFE」にぜひ行きましょう!!
総理大臣になってみたい凡人
2009/01/27 23:39
そうなんです。話してくれと言われ、1時間くらいの発表は少し準備は要りますが、そう苦痛でもありません。話している途中に 今何処まで話したか、残りの時間をどう調整するか考えながら、最後は時間ちょうどに終わったら 最高の気分になります。
しかし、3〜5分間ほどで会合のまとめなどをするのは 実に大変です。
特に打ち合わせもなく急に振られた時は、後からあれもこれもと反省点が出てくる事しきりです。まあ、何事も経験しかありませんね、頑張りましょう。
長老
2009/02/09 10:03
長老様
さすが、多くの場数を踏まれた
長老様のコメントありがとうございます。
まだまだ急に振られたら、あたふたしている凡人です。
これからもご指導の程、何卒よろしくお願いいたします。
総理大臣になってみたい凡人
2009/02/09 18:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
伝えること。 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる