今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動車保険の対物賠償責任保険金額は無制限で!

<<   作成日時 : 2010/02/14 15:47   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


自動車保険の対物賠償責任保険金額は無制限で!


冒頭の写真は、クルマ好きにとっては目の保養にとてもよい、素敵なスーパーカーが4台。

左上にいるのがフェラーリ・F50 右上にいるのがエンツォ・フェラーリ

左下にいるのが、SLRマクラーレン・ベンツ 右下にいるのがフェラーリ・F430GT。


スーパーカーショーさながらの風景に、脳内ホルモンであるドーパミンが放出されてきます。


で、実はどうなっているかというと・・・

画像


トラックの荷台にスーパーカー4台が積載されていたのであります。

スーパーカーを4台も積載したトラックが、日本の道路を走っているのか〜!!

と、ビックリ仰天! 



ちなみに、

フェラーリ・F50 世界限定349台 
           発売当初価格 ¥5,000万円 概ねの現在の市場価格¥7,000万円くらい。

エンツォ・フェラーリ 世界限定399台。
             発売当初価格 ¥5,000万円 概ねの現在の市場価格¥1億数千万円くらい。

SLRマクラーレン・ベンツ 722エディション 世界限定150台
                           発売当初価格 ¥6,300万円

フェラーリ・F430GT レーシングカー 価格不明。(きっと高いじゃろーね!)


4台のスーパーカーと積載しているトラックの価格を含めると、

ザッと推定¥3億円以上!! 




もし!自動車を運転してて交差点で事故が起きてしまい

その事故の過失割合が80:20の場合で、自分に80%の過失があったとします。

そして相手側の対物損害額は3億円。自分の物に対する損害は200万円とします。


その場合・・・相手側に支払う対物賠償額は、3億円×80%=2億4,000万円。

      ・・・相手から支払ってもらう自分の損害の額は200万円×20%=40万円。

これを相殺払いすると、自分が相手側に支払う対物賠償金は2億3,960万円になります。

仮に対物賠償責任保険金額が1,000万円の保険だと、

2億2,960万円を自分で用意して相手側に支払わなければなりません。


また、上記ケースのように明らかに相手の損害額が、

加入している対物賠償責任保険金額を越えるような場合、

保険会社は示談代行できないので、自分が相手側と交渉しなければならないし、

お金は払わなければならないし、大変な目になりますね。


ということで・・・

自動車保険の対物賠償責任保険金額は無制限に加入しておくのが

一般人も有名人も芸能人も宇宙人も安心でしょう!


実際に物損事故において裁判所で認定されたもので

総損害額が2億6,135万円という事例があります。

判決年月日は平成6年7月19日 神戸地裁での判決。

被害物件はトラックの積荷。呉服、洋服、毛皮など。


電車を止めるのも高いですね。

認定損害額 1億2,036万円。(電車、線路、家屋) 

判決年月日 昭和55年7月18日 福岡地裁での判決。

交通事故の高額判決例は、

下記ライフプランに役立つデータブック〈2009〉の45ページに掲載されております。

ライフプランに役立つデータブック〈2009〉
新日本保険新聞社


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ちなみに対人事故での高額判決例は

名古屋地裁判決の3億8,281万円で被害態様は後遺障害が残ったケース。

対人賠償も当然ながら無制限が安心です。


もしものことが起きても、自分の資産で払えるよ!って人は別として、

もしものときのために自賠責保険や自動車保険の対人賠償、対物賠償に加入しておくことは

被害者の方のためでもあり、また自分のためでもあり大切なことです。


そして不況の最中、自動車保険に加入してない自動車が走ってたり、

ひどいのになると、車検も受けずに乗ってる人がいたり、

そうすると車検時に加入する自賠責保険もない自動車が日本の道路を走っています。


そういう賠償能力のない相手が加害者で自分が被害者となった場合、

被害にあったにもかかわらず賠償してもらえないケース、交渉に応じないケース(逃げるのもいる)などは、

経済的にも、精神的にもいろいろと大変、実に大変、ホンマに大変!!ですので、

できることならば、

自分や同乗者の方を守れる保険(人身傷害補償)や、

自分のクルマの補償(車両保険)もついた保険に加入していることが、

一般人も有名人も芸能人も宇宙人も安心でしょう!


また、自動車保険には有用である様々な特約がありますので
(例:個人賠償責任特約、弁護士費用等補償特約、他etc・・・)

ご加入の際、もしくは継続手続きの際に、

保険代理店さんや保険会社に確認してみるとよいかもしれません。


それでは皆様の交通安全を心からお祈りいたします。


                                                by 凡 人



追 記:凡人カンパニーのユーノスロードスター&凡人家のVWゴルフW

     信頼と安心の株式会社かもだ保険さんで、加入しています!



皆さんペットも、対物賠償になるんだニャ〜!! by ハッピー  

画像



・・・ご参考・・・

社団法人日本損害保険協会 公式サイト

自動車保険 補償内容 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

自動車保険 ポイント ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

自動車保険 相手への補償 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

自動車保険 自分のケガの補償 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

自動車保険 車の補償 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

自賠責保険 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

くるまの保険 よくある質問 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

損害保険全般 よくある質問 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより

交通事故にあったとき よくある質問 ・・・社団法人日本損害保険協会 公式サイトより


社団法人 日本損害保険代理業協会


自賠責保険ポータルサイト ← 国土交通省自動車交通局

財団法人 交通事故総合分析センター

財団法人 日弁連交通事故相談センター


僕の記事 → 交通事故のときのポイント



これだけ請求できる交通事故被害者の損害賠償―泣き寝入りしないために
新星出版社
第二東京弁護士会清友会

ユーザレビュー:
ありがとうございます ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




このブログのトップページはこちらです。お楽しみに!
           ↓
車や海のこと、料理のこと、おすすめスポットなどをいろいろ掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     



Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」 by 凡人 All Rights Reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も火災保険と車の保険はかもだ保険さんで加入しています。
万が一になったときを考えると安心ですね。
まんちゃん
2010/02/14 17:27
まんちゃん様
こんばんわ!
まさに“備えあれば憂いなし”ですね!
凡 人
2010/02/14 19:45
これは実体験を基に、ですが。

ホントに無制限にすべきです
謎の旅人
2010/02/14 22:07
謎の旅人様
こんばんわ!

とても貴重なコメントありがとうございました!
凡 人
2010/02/14 22:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自動車保険の対物賠償責任保険金額は無制限で! 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる