今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「間違いだらけのエコカー選び」を読んでいます!

<<   作成日時 : 2010/03/02 18:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


「間違いだらけのエコカー選び」を読んでいます!


タイトルは「間違いだらけのエコカー選び」となっていますが

現在のクルマとクルマ社会の本質を捉えている本だと思っています。

納得する部分が多々ありましたので、とても気持ちがいい本でした。

著者は、みなさんご存知の徳大寺 有恒さん。


間違いだらけのエコカー選び」と凡人カンパニーの初代ユーノスロードスター
画像



小学生の頃、スーパーカーブームに沸いてクルマ好きとなった僕は、

当時のかっこいいスーパーカーに憧れていました。

そして高校生の時に出会ったのが徳大寺 有恒さんの「間違いだらけのクルマ選び」シリーズです。


写真は、僕が初めて手にした「間違いだらけのクルマ選び」1985年版
画像


1985年以降「間違いだらけのクルマ選び」を知った僕は毎年末に発売されてた、

「間違いだらけのクルマ選び」をとても楽しみにして購入し、繰り返し読みあさっていたものです。

年末になると、かみさんも「そろそろ楽しみの本が発売されるね!」なんて言ってくれておりました。


今でも、当時の徳大寺 有恒さんの記事が楽しくて、またクルマに対する情熱

クルマに必要とする理念は何かということを、僕は「間違いだらけのクルマ選び」から学び、

これまで自分とかみさんのクルマ選びの基準、指標になってきました。


そして、1994年に初代ワゴンRを、1995年にVWゴルフVを、1998年にVWゴルフW

凡人カンパニーにて、1991年式 初代ユーノスロードスター Vスペシャルを購入し、

現在にいたっております。


その後、「間違いだらけのクルマ選び」が2006年で最終版を迎えたとき、

高校生の頃から、20年以上も毎年楽しみにしていた本でしたので、

ぽっかりと心に穴があいた気分になってしまいました。

写真は、2006年 最終版「間違いだらけのクルマ選び」
画像



それから5年後、先月アマゾンで「間違いだらけのエコカー選び」を目にしたときは、

どんなにうれしかったことか!そして読めば本当に気持ちがいい。


間違いだらけのエコカー選び
海竜社
徳大寺 有恒

ユーザレビュー:
日本にはまだまだ徳大 ...
現実的な燃費数値を! ...
徳大寺フィルターで今 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




さらにうれしかったのが、

「間違いだらけのエコカー選び」中の激選エコカー30台徹底批評の中に

僕も実際に試乗したクルマ11台(ブログに掲載しているのは9台)が入っていたことです。

当然に、他の19台も試乗してみたいことは言うまでもありません。


そして僕のクルマに対する思想は、

徳大寺 有恒さんの「間違いだらけのクルマ選び」がたっぷりと積み込まれています。


クルマをとりまくシーンは多彩で、そのクルマに乗るだけでなく、

そこには映画に登場するような、いろんな場面がいつも思い浮かんできます。


だから!クルマっていうものは、本当に楽しいものですね!!


                                                  by 凡 人





追 記:以下は、僕のブログ記事で、徳大寺有恒さんの論評には遠く及ばないものですが

     自分がクルマが好きなことと

     自動車界のプロのインプレッションではなく、あくまでも僕の素人眼で

     わかりやすくできたら思って始めた試乗をブログ記事にしてきたものです。


「間違いだらけのエコカー選び」中の激選エコカー30台徹底批評の中にあったクルマで、
僕も実際に試乗しブログに掲載している9台。

・・・新型 プリウス 試乗記・・・

・・・日産 キューブ 試乗記・・・

・・・マツダ デミオ試乗記・・・

・・・スイフトスポーツ 試乗記・・・

・・・NEW VW Polo (新型 フォルクスワーゲン ポロ)試乗記・・・

・・・MINI 試乗記・・・

・・・フィアット 500 試乗記・・・

・・・ポルシェ911カレラ 試乗記・・・

・・・電気自動車 i -MiEV (アイ・ミーブ) 試乗記・・・


他、僕が試乗したクルマいろいろ・・・

・・・メルセデス ベンツ E250 CGI ブルーエフィシェンシー 試乗記・・・

・・・メルセデスベンツ SLK200 コンプレッサー 試乗記・・・

・・・メルセデスベンツ C200 コンプレッサー アバンギャルド 試乗記・・・

・・・BMW 120i 試乗記・・・

・・・プジョー207 試乗記・・・

・・・アルファ147 試乗記・・・

・・・NISSAN GT-R 試乗記・・・

・・・レクサスIS F 試乗記・・・

・・・トヨタ クラウン ハイブリッド 試乗記・・・

・・・日産 ティアナ 試乗記・・・



僕の好きな、徳大寺 有恒さんの本 !


徳大寺有恒のクルマ選び77の法則
草思社
徳大寺 有恒


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


最終版 間違いだらけのクルマ選び
草思社
徳大寺 有恒

ユーザレビュー:
30年分のクルマの記 ...
間違いだらけの本選び ...
今や手に入らないモノ ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


決定版 女性のための運転術
草思社
徳大寺 有恒

ユーザレビュー:
運転が苦手な男性でも ...
ドライバーの必読書先 ...
いい意味で「くどい」 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


決定版 徳大寺有恒のクルマ運転術
草思社
徳大寺 有恒

ユーザレビュー:
安全な運転こそ”カッ ...
運転のベテランらしい ...
運転する方すべてにお ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
間違いシリーズ、新しく出たんですか
全く知りませんでした。

今までの間違いシリーズは、ほとんど読んでおりませんが・・・。
著者の独断で書いている気がして・・・

が、エコカーは何か違う観点から書かれていそうだし
ちょっと読んでみようと思いました。

エコカー・・・僕も間違っていると思うところがありますし。

楽しみです。
謎の旅人
2010/03/03 11:37
謎の旅人様
こんばんわ!

間違いだらけシリーズが新しく出て、
飛んで喜び!!読んでさらに喜び!!

実に的を得ている本だと感じております。

徳大寺さんの本はどの本を読んでも気持ちがすっきりします。

ぜひご一読を!!

凡 人
2010/03/03 19:06
昔の私もそうでした。。
しかし、氏の言う事は、信用できません。
理由は・・そう、殆どの徳大寺教が見て見ぬふりをしてるあの部分・・。

『意見や主張がコロコロ変わる』

前年度の「間違い〜」では、べた褒めなのに、翌年のそれでは、ボロクソに・・なんてことはしょっちゅうです。。

その点を「俺と走れ」で鋭く突かれた氏は苦しい弁明を述べています。

「時代が変われば評論も変わる・・」

すごく的を射ているような気がします。。
でも、これが詭弁だということは、分かりますよね。。

批評は、本人の、ブレない確固たる意志が必要です。
そのブレない意志に我々読者はついて行くのです。
凡人さんも勿論、彼のどこかに惹かれてついて行っているのでしょうが・・行先はバラバラです。。

私は、自他認める徳大寺教信者でした。。
しかし、彼の批評の迷走ぶりは、やはり無理がありました。

今日言ったことは、明日は違っているかもしれない・・。
これは、やはり信用が置けません。

例えて言うと、部下への指示がコロコロ変わる上司・・という感じです。

そんなわけで、私は、彼の批評を参考にすることはやめました。

この本、私も読んでみました。
そして・・あぁ、徳大寺、老いたな。。と思いました。

批評が、現行車種しか書いてありません。
かつて世界をリードした、省燃費技術を搭載した旧車のエコカーの批評記述が全くありません。。

以前の氏なら、旧車にも関らず10モード燃費消費率を上回る燃費を叩き出す車を紹介していたでしょう。
氏、太鼓判の・・、欲しいと言いつつ入手しなかったビートなど、その好例です。

http://beat.miyachan.cc/e49618.html

その点が残念でした。
あぁ・・、毒されていますね。。
2010/09/13 13:42
あぁ・・、毒されていますね。。様

こんにちは。
貴重なコメントありがとうございます。

本に関しての感想は人それぞれで
批評に対しての思いもそれぞれですね。

世の中の動きも自動車業界の動きもかつてないスピードで
変化を遂げてて、ブレない姿勢を保つことはとても難しくなって
きているのではないかとも感じています。

クルマそのものの存在、本来のエコとは何か?
そういうことを僕自身も考えることがあります。

かつての多くのクルマには“夢と楽しさ”が
存在していたように回想しています。
クルマ好きにとって恵まれていた時代なのかもしれません。

またクルマの安全に対しての考え方を
間違いだらけシリーズから多く学びました。
そのおかげで、我が家は事故に遭遇した際に助かりました。

また僕が高校生の頃から、間違いだらけシリーズを読んでいて
楽しかったことに変わりありません。

その点については、
徳大寺さんに心からお礼申し上げたいです。
凡 人
2010/09/16 17:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「間違いだらけのエコカー選び」を読んでいます! 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる