今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS フェリー神勢丸 乗船記 (広島県福山市鞆港〜走島港) 瀬戸内海の風景を楽しむ 片道30分の船旅へ

<<   作成日時 : 2012/04/29 03:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


フェリー神勢丸 乗船記 (広島県福山市鞆港〜走島港) 瀬戸内海の風景を楽しむ 方道30分の船旅へ


広島県福山市鞆町(鞆港)と走島(走島港)を結ぶ

フェリー神勢丸に2012年 4月のある日に乗船してきました。

爽やかな潮風が感じられる2階後部デッキや

船窓から眺める瀬戸内海の風景がとても心地よいです。


大人片道¥550円 所要時間 30分。往復1時間の船旅が楽しめました。


手すりが設置されていたり、

車椅子ごと入れるトイレや自動ドアなど、人にやさしい船に感動です。


                                              by 凡 人


全長 33.16メートル 全幅 7.6m 喫水 1.9m 総トン数 99トン。

メインエンジン 736kW(1000PS) 巡航速力 11.636ノット 最高速力 12ノット。


離島航路に定期フェリー就航 ← 中国新聞のニュース


フェリー神勢丸の客室内にあった時刻表  
画像

フェリー神勢丸の客室内にあった運賃表 ↓クリックすると少し大きくなります。 
画像


 フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港にて 後方に鞆の浦の常夜灯 
 
坂本龍馬が乗っていたいろは丸展示館が見えます。
画像


〜鞆の浦 いろいろ〜

福山観光情報 ← 福山市観光協会のホームページ

鞆の浦観光情報センター

瀬戸内海国立公園 鞆の浦・仙酔島


このブログの写真はクリックしますと、長辺が700ピクセルの大きさで表示されます。


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港にて 後方に鞆の浦歴史民俗資料館が見えます。
画像


広島県福山市鞆港の堤防から走島方面を眺めます。
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港にて 後方に桜が美しく咲いていた医王寺が見えます。
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港から走島港へ向けて出航 後方に鞆小学校が見えます。
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港から撮影
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港から撮影
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市鞆港から撮影 後方に走島が見えます。
画像


 2012年4月のある日。フェリー神勢丸に鞆港から切符を買って乗船します。 
画像


乗り場案内 ← 走島汽船さんのホームページより


画像


フェリー神勢丸のボラードと係留ロープ
画像


フェリー神勢丸 1階客室入り口(自動ドア) 案内版は点字あり。
画像


フェリー神勢丸 船首左舷側のウインチ
画像


フェリー神勢丸 乗降口から客室まで手すりがあります。(左舷側)
画像

車両甲板には、電気自動車の充電器が備えられていました。
画像


フェリー神勢丸 1階客室 奥に座敷もありました。
画像


フェリー神勢丸 2階客室
画像


鞆港を予定通り出航。この日はとてもいい天気。 

画像


往路 左舷側から見える瀬戸内海の景色 広島県福山市鞆町弁天島と瀬戸内海国立公園 仙酔島
画像


往路 左舷側から見える瀬戸内海の景色 広島県福山市鞆町 瀬戸内海国立公園 仙酔島
画像


瀬戸内海国立公園 仙酔島のホームページ

仙酔島には、国民宿舎があったり、キャンプ場があったり、夏には海水浴ができたり、

海ホタルが見れたり、パワースポットの五色岩があったり、瀬戸内海の素敵な場所。

画像


往路 左舷側から見える瀬戸内海の景色 岡山県笠岡諸島方面 
画像

往路 右舷側から見る瀬戸内海の景色 愛媛県弓削島 尾道市因島 福山市内海町田島方面。
画像


往路 右舷側から見える瀬戸内海の景色 広島県福山市走島
画像


往路 左舷側から見える瀬戸内海の景色 岡山県笠岡市神島
画像

 
往路 右舷側から まもなく広島県福山市 走島港へ到着します。
画像


フェリー神勢丸 広島県福山市 走島港にて
画像


画像


画像


画像


復路につくまで、わずかな時間でしたが港付近をを少し散策しました。

画像


画像


画像


画像


画像


フェリー神勢丸が就航するまで活躍していた第三十五神勢丸が桟橋に係留されています。
画像


画像


では、最終便の走島港17:20発で帰路に。

画像


画像


フェリー神勢丸 2階後部デッキ ここから潮風感じながら眺める瀬戸内海が素敵です。

海を感じる距離感も高くもなく低くもなく程よい加減。

画像


画像


復路 右舷側から見える瀬戸内海の景色 広島県福山市 鞆の浦、仙酔島、田尻町方面
画像


↓復路 フェリー神勢丸から見える瀬戸内海の景色 i Phone4Sで撮影しています。





画像


海の風景、潮風、潮の香り、波の音、船の音、港で聴こえる鳥の声に心癒されました。


画像



・・・いろいろ・・・

走島汽船さん (運航されている会社)

本瓦造船さん (建造された会社)

走島 ← フリー百貨事典ウィキぺディアより


大きな地図で見る


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
ブログタイトル「今を楽に生きる

車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。
     

Copyright (C)2007-2057「今を楽に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新聞のニュースで拝見しました。
フェリーでの就航は初めてらしいですね。
今はどこでも架橋されて便利が良くなっている時、船の潮風に触れての気分もいいですね。
それに船の運賃は陸のバスに比べて安い気がします。
走島の人はフェリーでより便利になってよかったと思います。

話は変わって申し訳ありませんが、世間では連休中ですね。
凡人さんが以前紹介されていた世羅だったか、しだれ桜も新聞によると満開でした。

昨日、チラシが入っていました。
5月3日の「うつみ大漁まつり」があり、新鮮な魚ほか催し物があるそうでです。私は行ったことがありませんが家内と娘はあります。
凡人さんも行かれる予定は?

連休中は人も多いでしょうが、どこも楽しさでいっぱいですね。

まんちゃん
2012/04/30 08:49
まんちゃん様
こんばんわ!
人の住む、瀬戸内海の島々に必ず港があって、
その島々の港の情景を見ているとほっ!とします。

瀬戸内海の島々に長期で海の仕事に出張で行く際には
1ヶ月とか2ヶ月とか島の民宿に
連泊していたことがあります。

そのような瀬戸内海の島々に存在する民宿の海の幸が
とても美味しいかったのが懐かしい思い出でございます。

以前、走島の南側にある唐船天女浜海水浴場で泳いだとき
海水の透明度がよかったことを記憶しています。

港内も本土側より透明度がよかったので
海を覗きこんでいると心がクリーンになりそうです。

連休中にレジャーを楽しむことができるのは
船や電車、バスなどの公共交通機関が動いてくれてるおかげ、
また連休中に働いている人がいるおかげですね。
心よりお礼申し上げたいと思います。

連休中は日本の各地で様々なイベントが開催されていて
行きたいところがたくさんです。そのようなときは
ドラえもんの「どこでもドア」に憧れます。
凡 人
2012/04/30 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェリー神勢丸 乗船記 (広島県福山市鞆港〜走島港) 瀬戸内海の風景を楽しむ 片道30分の船旅へ 今を楽に生きる〜瀬戸内海の海辺から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる