バッテリー

画像


バッテリー。

昔、こんなことがありました・・・。

またまた潜水士の頃の話ですが、

船で海上の現場に行く人たちは現場近くの桟橋で、道具を載せたトラックの僕を待っていた。

そして僕は桟橋に到着し、無事、道具を船に乗せ終わった。

その後さぁー出発ってときに船のエンジンがかからない。

キュルッ、キュルッ原因はバッテリーの電力低下・・・。

海上部隊の人たちは現場へ行かなくてはならないし時間も決まっている。

そこで、僕の乗っていったトラック、エンジンをかけた後、

バッテリーをはずし、船に取り付ける。

船のエンジンを再スタートさせる。ブルルンっ!!

よしOK!!海上部隊の人たちは無事現場へ向かった。

その日の僕はあと会社へ戻るだけ・・・。

でも、僕はバッテリーのないトラックに乗って帰ることになる。

気をつけなければならないことを・・・頭の中で・・・一生懸命復唱する。

「エンストしたらダメだ・・・エンジンかけられん・・・止めたらだめだ・・・」

と帰りながらずっと気をつけていた。

が、ちょうど昼ごはんの時間にさしかかってて

頭の中は・・・

「腹が減った・・・。ラーメンが食べたい。ラーメンが食べたい!」に変わっていた。

そして、帰り道にあるラーメン屋さんに寄る。

駐車場に車を止めて、当たり前のようにエンジンを切る。

トラックを降りて、ラーメンを食べる。おなかのすいている時は格別おいしい!!

が、アッ!!と気づいたのがもう遅い・・・。エンジンをきってしまっていた・・・。

アーアーっ!!バッテリーないんじゃったー・・・。

あーあーっ、どうしよー。

当然ながら鍵をまわしても、ウンともスンともいわない。当たり前・・・。

で、トラックを止めた駐車場がちょうど後ろ向きに緩やかな坂になっていた・・・。

んーどうしよー。

思いついたのが、車を後ろに惰性で動かして

ギアをバックに入れてエンジンがかからんかなー・・・???

ダメだったら、近くの人何人か呼んで押しがけして助けてもらおうっと!

ということにした。

で、ギアをバックに入れる。鍵をスタート位置に、クラッチを踏む。サイドブレーキをおろし

ゆるゆるとトラックが坂をさがりはじめサァーと動き出した時に

クラッチをはなした!!ブルルンっ!!

ヤッター!!かかった。かかった!

そして無事に会社へ戻る事ができました。

何事もチャレンジですね・・・・!


バカモノっ!・・・食欲に負けた凡人の思考回路に問題があるニャ~。  by ハッピー
画像




このブログのトップページはこちらです。只今アクセス急増中!!お楽しみに!
           ↓
輸入車!国産車!24台の試乗記や車のことをいろいろ掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


【生活のお得情報】 愛車を高く売る方法教えます!



 ↓ 最後に応援のクリックも、何卒よろしくお願いいたします。 
人気ブログランキングへ



Copyright (C)2007-2009「今を切に生きる」 by 凡人 All Rights Reserved.
 




この記事へのコメント

謎の旅人
2008年01月13日 18:36
いつもながら、色々な知識に感心しますぴかぴか(新しい)僕も知識を身に付けなければあせあせ(飛び散る汗)きっと経験豊富なんでしょうねわーい(嬉しい顔)
総理大臣になってみたい凡人
2008年01月13日 18:47
謎の旅人様
んーーーーー恋の経験が不足しているかもしれないので、もっと恋をしなければ・・・!と、いうのはかみさんにはナイショでお願いします。