ボートライフ 回想記

画像


ボートライフ 回想記。

小学4年生の時に観た映画「007私を愛したスパイ」は、僕の人生に大きな影響を与えた。

海に潜ってみたいと思ったのもこの時、そしてボートを所有してみたいと思ったのもこの時。

とにかくロジャームーア演じるジェームズボンドがかっこよかった。

30年前の映画だけど、今観てもかっこいい。

でもこの映画に影響されて潜水乗用車を、つくってしまった社長さんには負けますが・・・。

小型船舶の免許は、高校1年生16歳の時に取得した僕の初めての免許証。

その夏休みには、釣具屋さんで船を借りて友達と釣りや海水浴で夏をエンジョイした。

でも所詮、人の船・・・。いつかは絶対買ってやるー!!と強い思いを抱いていた。

それから、数年後の平成3年に購入したのがこのヤマハFR-21というボート。

ヤマハFR-21
画像


友人と2人での共同購入でしたが、その決断は早かった。

その年の夏に差し掛かる少し前、その友人と何か楽しい事はなかろうかと

話をしながら、あるマリーナにいくとこの船が飾ってあった。

そのとき、友人はまだ小型船舶の免許は所有していなかった。けど・・・。

その1週間後に、その船は僕たちのものになっていた。

写真は進水の時の瞬間。
画像


ヤマハFR-21 概要

全長 21フィート(約6メートル強)

船としてはコンパクトですが、全長、全幅ともにメルセデスのSクラスより大きいのです。

搭載エンジン 船外機90PS 2サイクルガソリンエンジン

燃 費 1時間 36リットル消費!!(クルマでは考えられない燃費・・・です
燃料タンクは100リットル入りましたが、3時間も走れないので、
たくさん遊ぶときは、予備の燃料をもっていきました。

定 員  7名

速度は巡航で20ノットぐらいで最高速度は25ノットぐらいだったと思います。

で、このときも貯金をはたいてしまいました!!僕はやはりお金を残せないタイプなのだ!!

でもこのボートと一緒にいた時間は楽しかった。

その楽しい時間はお金に換算することはできない。楽しいことはいいこと!!

楽しいといい脳内ホルモンが放出されて健康にもとてもいい。

進水後の海で、友人たちをパチっ!!
画像


水上スキーをしてる僕。運転手はその後すぐに免許を取得した相棒の友人。
画像


瀬戸内海のど真ん中で、水上スキーを楽しむ!!
画像


また無人島にいって、バーベキューしたり・・・泳いだり・・・。
画像


なぜか、この無人島には、クジャクや鹿やうさぎがいる不思議な島だった。
画像


気分はパイレーツ・オブ・カリビアン!
画像


そして船は、男のある種の武器として威力を発揮することもある・・・。

それはそれで、夏を楽しくエンジョイできるとても楽しくいいことなのだ・・・。と思います。

海で開催される花火大会なども、船から観ると打ちあがる花火が海に反射してとても綺麗。

そして渋滞など全く関係なく、優越感にひたりビールを飲む。至福のひと時。
画像


というわけで、ヤマハFR-21は僕に楽しい時間を与えてくれたボートでした!

人生一度きり!!これからも後悔のないように、過ごしていきたい!!と、思います。

ジェームズ・ボンド気取り???フッフッフッ自己満足も健康にいいのだ!!
画像

それでは皆さん、楽しい人生を!!


このブログのトップページはこちらです。→ http://imawosetuniikiru.at.webry.info/
初めておいでになられました方、よければ寄ってみてください。
タイトル「今を切に生きる



OCEAN life (オーシャン ライフ) 2008年 03月号 [雑誌]

この記事へのコメント

謎の旅人
2008年02月20日 23:15
ボート所有ですか?凄すぎます(笑)無人島でバーベキューとか、ホント凄いですよね。考えた事もありませんでした。けど、これは興味アリアリですね。『今度、俺のボートで無人島行ってバーベキューしない?』何て事を言おうモノなら男のステータス上がりますよね。こんなカッコイイ話なら女の子もゲット出来そう(;☆Д★)(笑)ちなみに、サスガに海も飲酒運転はダメですよね?
総理大臣になってみたい凡人
2008年02月21日 07:59
謎の旅人様
当時は飲酒はOKでした。今はダメですが・・・。また船の運転も免許所有者がいれば、他の人が運転してもOKでした(笑)。またスピード制限もないので、すごい世界です。