料理

画像


料理。

皆様、ボンジュール!!

写真は僕が調理師学校の卒業展の時に料理したフランス料理5品です。

2品他の人が作ったものが間違えて並べられていたのでペイントで消してます・・・。

ムール貝のスープ、トマトとツナのサラダ、舌ビラメのムース(サフランソース)・・・。

ということで、実は調理師免許を取得したのもこの時・・・。

振り返ってみれば、アルバイト時代とホテル時代含めると

飲食業界で約5年間働いて、とてもいい勉強になったなーと思っています。

で、料理を作っていると、絶対!!頭の回転が速くなると思います。

現在、脳トレと称するゲームや本などが、はやっていますが・・・。

料理をしたことぜんぜんない人は、一度作ってみるのはどうでしょう・・・。

それも一度に数品つくると、よりいっそう頭の回転が速くなること間違いなしです。

一度に数品つくると、同時進行して料理の段取りを考え、作っていかなければならないので

料理だけならぬ、他の業界でも段取り上手になるかもしれないですね。

現役のときに一度に20~30のオーダーを受けたりすると

一気にいろんなものを同時進行で調理したり、仕込みもしたり・・・。

大坂の心斎橋のとあるお店の厨房で!!大きなフライパンと19歳の僕・・・。
画像


こんなときはとっても頭の回転がまわらないと、お客さんを待たせてしまうので

絶妙な手さばきで、スピーディーに料理をこなしていく。これが忙しいけど、たまらなく楽しい。

よっしゃ!!全部、オーダーさばけたっ!!って、ホッとしていると

ホールから「凡人さーん、ポテトグラタンまだ~で・す・か?」なんてことが・・・。

オーブン開けると・・・どきっ!!あーあっ真っ黒になったポテトグラタン登場!!

グラタン物って時間かかるから、お客さんホントにゴメンナサイ・・・でした。

だいたい料理がでてくる時間って、普通の人で、がまんできるの20分ぐらいでしょうね。

ここのお店のチーフに教えてもらったことなのですが、

「コックを殺すには、包丁はいらないんだ・・・!」 えっ????

「オーダーをひとーつ、ひとーつ通されるとコックは死ぬよ!!」っていうんです。

なるほど・・・。その後の経験で・・・

忙しい時間帯にパッパッーっとオーダーが通って一通り片付くと、一服できたり

仕込みに集中できるけど、チーフの言うとおり、一つ一つオーダーを通されると

ホント、仕込みに集中できないわ、休憩もとれないわで死んでしまうわ!!

と・・・思ったものです。皆さん、外食しにいって1品でてきて、次の一品注文して・・・って

繰り返したら、そこのお店のコックさん死んでしまいますのでご注意ください???

またホテル時代の宴会部門で、1日結婚披露宴12組!!他に宴会数組あったりした時は

家に帰ると、もうヘロへロ・・・特にペーペーの時代は、なにやってもよく怒られるし・・・。

1,000人分のスパゲッティとか・・・。すごいです。1日に1,000人分のステーキとか・・・。

今では、たまに家で5人分の料理を作るぐらいですが・・・。

入院する前、今より体調のよかった昨年は、ほぼ毎日僕が夕食を作っていたので

子供たちは、僕に「今日の晩ごはんナニっー???」って聞きにきてたのと

これは秘密ですが・・・かみさんがつくるより僕がつくる料理のほうがうまい!!ので

子供たちは、ひそかに喜んでおりました。

それから料理をつくる時には、調理器具を洗ったり、片付けたりというのも仕事のうちに

入りますが、料理が出来上がると、ほぼ同時にこの調理器具も片付ける。

というのが、僕のスタンスです。

お店で忙しいときには無理ですが・・・。家で5人分の料理だと、これが可能です。

マヨネーズがないっ!!ってときも、自分で作ったり・・・、ドレッシングも・・・作ったり。

こんなのは意外と簡単なので、料理は、男性の方にもおすすめですね。

最近、熟年離婚が話題になってますが、リスクマネジメントの観点からも

料理は知ってたほうが、自分の将来のため、また頭の回転を速くするのにいいと思います。

りんごむき1。(大阪で教えてもらったぺティナイフの使い方)
画像

りんごむき2
画像


ぺティナイフの刃のところを握って、りんごやジャガイモの皮をむいたり、シャトー切りしたり・・・
画像


ぐっと握ると手が切れるし、ナイフを引くと手が切れますので、絶妙な握り具合で扱います。
また、ぺティナイフを研いでよく切れるようにしておかないと、いっそう手を切りやすいので
注意が必要です。この握り方は、たまねぎの皮をむいたりするのも便利です。
画像


高い材料でおいしい物は、素材がいいから、おいしいのは当たり前ですが・・・

安い材料で、おいしい料理ができると家計にやさしく懐はおいしく・・・ふっふつふっ!!

一度きりの人生、どうせならおいしいものを食べて、性欲を満たしたいですね!
じゃあなくって・・・食欲を満たしたいですね。

それでは皆さんボンニュイ!!


こちらは人気のブログ→こうちゃんの簡単料理レシピ  http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005

こちらは冷蔵庫にある材料を検索項目に入力するとその材料を使ったレシピが登場します。
例えば「たまねぎ 豚肉」なんて入力すると豚汁とか肉じゃがのレシピなどいろいろ・・・。
味の素のレシピ大百科 http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/index.asp


こちらは、僕がずっと前に勤めていた福山ニューキャッスルホテルのHP。
おいしそうな料理がたくさん!! http://www.new-castle.net/


最近、頭の回転が速くなりスピーディーにいたずらをこなしていくハッピー!!
                           ついにゴミ箱に捨てられる???
画像






このブログのトップページはこちらです。→ http://imawosetuniikiru.at.webry.info/
初めておいでになられました方、よければ寄ってみてください。
タイトル「今を切に生きる






この記事へのコメント

謎の旅人
2008年03月13日 23:39
凡人さん、お久しぶりです。やっとコメント出来る精神力まで回復してきました。やっぱり欝なんですかね(;´д`)ポルシェの試乗、羨ましいですね。さて、復活の舞台の料理ですが………料理、楽しいですよね。学生時代は良く料理してましたよ。レシピ無視の、勘で料理?ですが(笑)めちゃめちゃな料理が出来上がったものです(*^^*)懐かしいなぁ。最近は、頭の中で料理してます(爆)きっとこうしたら美味しいんだろうなぁとか。そのうちまた料理してみたいですね。一度試してみたいのは、スパイスで作るカレーです。
総理大臣になってみたい凡人
2008年03月14日 08:26
謎の旅人様
回復できてよかったです!最近調子が崩れる人が多く、この時期はなかなかむすかしいですね。人それぞれ、いろんな要因があるとは思うのですが・・・。スパイスで作るカレーいいですね。最初、小麦粉やスパイスを焦がさないように気をつけてみてください。僕はホテル時代に焦がしてしまったことがあり・・・怒られました(苦笑)。
ヒルズ
2008年03月14日 15:48
料理出来るなんて知りませんでした。今度ごちそうして
下さい。byヤマザル
総理大臣になってみたい凡人
2008年03月14日 16:03
ヒルズ様
得意は、バジル風味のスパゲッティです。アサリがOKだとボンゴレスパゲッティもおすすめ・・・です。奥様方も、たまには上げ膳据え膳で、料理を食べたいって要望もあったり・・・。今度は、出張コックさんに変身してみようかな~と思ったり・・・???。
金魚大好き
2008年03月14日 16:44
ご無沙汰で~す。凡人さんがフランス料理、僕が和食、残りは中華料理人だけ探すとすごい料理が出来るかも!(^^)!接待業は、人と付き合って行く上では、すごくいい勉強の場ですよね~相手のことを考えるとても難しい事ですよね~僕も板さんの経験は、すごくいい人生経験に成っていますよ。
僕も休日は料理しますが、我が家の子供達もとても喜びます。子供達には、本当においしい物、材料本来の味を今のうちに覚えてほしいです。
我が家の食卓ではインスタントはタブーですおふくろの味今の内にシッカリ食べてほしいから(*_*)ちなみに僕は、未だに、おふくろが作ったバラ寿司が食べたくなり、リクエストします。主婦は世界で1番のシェフですから。
総理大臣になってみたい凡人
2008年03月14日 19:54
金魚大好き様
でました!!板さん!!酒の肴は和食がGoodですね。大阪のお店で隣の厨房が和食だったのですが、和食料理長の作ってくれた、出し巻き卵がものすごくおいしかったです。たーまーにまかないで食べさせてもらって幸せな気分になっていました。洋食からのお返しはステーキだったり・・・。逆に「おっすまんって」チーフが言う日があって、ひどい時は、僕、レタスでご飯食べていました(苦笑)。また、おいしい出し巻き卵食べたくなってきました!!
空子
2009年01月09日 09:15
凡人さん、凄いですね。お料理もプロでいらしたのですね。
いや~朝から感動してます。
私もステーキを200人分同時に焼いた事があります。
余熱管理とかを覚えると時間配分が出来て美味しく焼けて、「お皿まで舐めた?」と思えるような空の皿が帰ってくると「ヤッタ!!」と小躍りしました。
プロではありませんがフランス料理も勉強しました。
フランスに3ヶ月ですが暮らした事があります。なので年末の凡人さんの弟さんのフランス便りも楽しく拝見しました。
凡人さんのブログ本当に楽しいです。
2009年01月09日 18:10
空子様
ありがとうございます!
余熱管理・・・大人数の料理になると、
ホットカートに入れちゃうので、そこから先も熱が入りますね。
ズラリとならんだお皿も懐かしいなあ~。

結婚式が1日に13組あった日なんて
仕込みも、調理もすごい量で、
お皿の枚数も半端じゃあなく、
食器洗い機があったものの洗い場も戦場のようでした。
ホテル時代も、いい人生経験でした。