瀬戸内海の生物たち

画像



瀬戸内海の生物たち。

最近、ある瀬戸内海の水中写真を現役のダイバーKさんが

ブログのために送ってきてくれました。ありがとうございます!!

これから皆さんにご紹介いたします!!

メバルやホゴメバル、ウマズラハギやイシダイ、アコウなどいろいろ綺麗に写っています。

釣りに行きたくなる人、食べたくなる人、僕みたいに見るだけで癒される人・・・。

楽しく幸せな気分になっていただければ幸いです。

パソコンで見れる方は、画像をクリックすると大きくなります。

メバルちゃんたち。真ん中にウマズラハギちゃんがいます。
画像


こんにちは!!ホゴメバルちゃん!
画像


高級魚アコウちゃん!
釣り好きの友人がいうには、最近アコウが増えてきているように感じるとのこと!!
画像


釣り好きの人にはたまらない引きをみせるクロダイちゃん(チヌ)!
画像


ウマズラハギちゃんたちの中にイシダイがいます!!す・ご・い!!
画像


中心にマナマコちゃん(最初に食べた人はエライ!!)
よーく見ると、右奥にハゼがいます。
画像


ヒトデとイトマキヒトデちゃん!!
画像


白いマホヤが2つ輝いていますね。ホヤを食用にしている地域もあるようです。
画像


ウミシダって植物みたいですが、れっきとした動物!!このウミシダ、海中を移動できます。
プランクトンを食べて生活しているようですね。
画像


きれいな触手をのばしているのはホウキムシ。我が家も掃除してほしいです・・・?
画像


マナマコ(なまこ)ちゃんとヒトデ。
なまこはびっくりしたら、自分の腸を全部はきだしてしまう不思議な生き物・・・。
日本三大珍味のなかの1つに「このわた」というのがありますが、
これはなまこの腸の塩辛です。
あとの2つは「からすみ」(魚の卵巣の塩漬けして、その後天日干ししたもの)と「うに」!!
海中でなまこを見つけるときに、なまこの糞をたどっていくと、ほーらおった!!なんて・・・。
画像


釣れたてのホゴメバルを煮て食べると、実がぷりぷりで、、ものすごくおいしいですね。
僕は、ホゴメバルのほっぺたのところが、絶妙な感触で大好きです。
子供たちのおじいさんは「産前産後のホゴメバル」といって
妊娠したときや子供が生まれた後の女性に食べされるとよいのだと言って、
うちのかみさんに食べさせていました。が、根拠があるのかどうかは不明???です(笑)。
画像


メバルはこのように遊泳していますが、ホゴメバルは海底などでだいたいじっとしています。
まだ僕が潜っている頃、じっとしているオニオコゼの上に知らずに手を置いてしまってチクリ!!2時間水中でがまんしていましたが、その後ダウン・・・
お医者さんで注射してもらいました!手が大根みたいに太くなって1日いたたっ!!
オニオコゼには皆さん気をつけましょう!!食べるとおいしいんですけど・・・。
画像


ホゴメバルちゃん。
写真に雪のような白いものが写っていますが、マリンスノーって言ったり、
ここでは浮泥だと思います。これが溜まっていくとヘドロとなり堆積していくんでしょうね。
今回送っていただいた写真は上手に撮影されててきれいに写っています。
が、この堆積したヘドロや泥をボワッとかき回してしまうと視界がさえぎられて
送っていただいた写真のように綺麗に撮れないので、
水中での撮影には高度なダイビングの技術が必要です。
画像


ウマズラハギちゃんたちがいっぱい!!
ウマズラハギの身もおいしいですが、肝をしょうゆとだしで煮て食べるととてもお・い・し・い。
フォワグラもおいしいかも知れませんが、僕にはウマズラハギの肝が絶品です。
画像


イシダイとホゴメバル。
画像


メバルちゃんたち。石にはカイメンやフジツボ、ホヤなど実に不思議な生き物がたくさん。
画像


海の中はホントに神秘の世界です。

まだまだ未解明の生物や、名前は知れてるけどその生態は不明な魚がいたり・・・。

これなんじゃ??なんて思う生物がたくさん。

この瀬戸内海でも、普通の図鑑でわからない生物がたくさんいます。

ダイビング・・・三次元の動きができて、無重力が味わえて、海の生物たちの神秘的な世界。

一度、海に潜ってみるとあなたの世界が、人生観が変わるかもしれません・・・。


今回写真を送っていただきました、ダイバーのKさんに感謝いたします。

またKさんの所属するB社のM社長さんにも感謝いたします。

貴重な水中写真ありがとうございました!!


ここのところ夕食時に魚が登場すると、食卓を共にするようになったハッピー。
一度覚えたホゴメバルの味が忘れられない・・・ようです。おかげで最近メタボ気味?
画像


最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を切に生きる
     


Copyright (C)2007-2057「今を切に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.
 

この記事へのコメント

ゆぱ~ぱ
2008年04月07日 09:21
海の中って本当に面白いですよね。島で素潜り(確か岡山は違法のような…)してて、べラやメバル、たまに、えっ!!っていう位大きなチヌに驚いたり、銛持っとけば…と後悔してみたり…。写真見てたら、早く海に行きたくなりました。
総理大臣になってみたい凡人
2008年04月07日 10:16
ゆば~ば様
中学校の頃、自転車に乗って、まだ橋が開通していなかった田島、横島へフェリーで渡り、素潜りしてたのが懐かしいです。そのとき、海がめの大きなのが砂浜に打ち上げられていたり、スナメリクジラが打ち上げられていたり
目の前に、大きなエイが泳いできてびっくりしたり、当時、親戚と小さな船で釣りにいった際には、この瀬戸内海でクジラがプシュー!!と大きな背中をだして泳いでてびっくりしたことがあります。遊園地よりもダンゼンお・も・し・ろ・かったです。懐かしいな~!!