レタスのスパゲッティ トマトソース&かぼちゃのポタージュスープ。

画像


レタスのスパゲッティ トマトソース&かぼちゃのポタージュスープ。



今日は、ハローウィンの日ですね。いろんなところでイベントがあったのかな~?

と、いうことで・・・

こちらのかぼちゃを使って、ポタージュスープに!by 末っ子Konatsu作
画像

↓ 

出来上がったかぼちゃのポタージュスープ。
画像


それから、肉類を使わないレタスのスパゲッティ トマトソースを作りました~!(冒頭の写真です。)

本日の材料です。 
画像


最初にかぼちゃのポタージュスープを作ったのですが、

レタスのスパゲッティ トマトソースからご紹介です。

レタスのスパゲッティ トマトソースの材料。ざっと5人分。
画像


オリーブオイル・・・適量

にんにく・・・1かけら(みじん切り)

にんじん・・・1/2本(みじん切り)

玉ねぎ・・・1個(幅2~3mmくらいの薄切り)

レタス・・・小さめ1/2個(薄切り) → 好きなだけ(笑)

白ワイン・・・大さじ3杯くらい。

スパゲッティ・・・500g(1人あたり100g → 量は食べきれる量で・・・我が家は400gで作りました。)

小さいセロリ・・・飾り用。(セルフィーユなどがあればいいですね。)

完熟カットトマト 400g(1缶)

フライパンにオリーブオイルを入れてにんにくを炒めます。 
画像

↓  

画像


にんにくのいい香りがしてきたら、薄切りした玉ねぎを炒めます。
画像


そして、にんじんのみじん切りを加えて玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
画像


で、白ワインを入れてジュ~!!この香りに酔いそうで~す!
画像
 
続いて、デルモンテ 完熟トマトを1缶まるごと入れます。あっ!もちろん缶は入れませーん!
画像
 


塩・こしょうをして、10分間ほど、トコトコ煮ま~す!トコトコ楽しみで~す!
画像


ソースの様子を見ながら、沸かしておいたお湯でスパゲッティを茹で始めます。
画像

スパゲッティを茹で始めたら、最初のうちにスパゲッティ同士がくっかないように混ぜます!


くっいてたスパゲッティを見つけたら、すばやく引き離しましょう!


 でも愛し合ってるカップルを引き離してはいけませんね!

画像


アルデンテの手前の状態。ん~!ちょっと芯がまだ硬いかな~?くらいで

(フライパンに移してからも、スパゲッティに熱が入るので

食べるときにアルデンテの状態っていうのが理想。でもこれがなかなか難しいです。)


 → スパゲッティを鍋からザルに移して、素早く水きりし、ソースのフライパンへジャっ!
画像


火は弱火にて、レタスを一度に加え、素早く混ぜ合わせてできあがり!
画像
↓ 

画像



ここからは、かぼちゃのポタージュスープで~す。 


かぼちゃのポタージュスープの材料。
画像


かぼちゃ・・・500g(皮をむいて、2~3センチの角切り)

バター・・・適量(本日は、雪印 バター仕立てのマーガリンを使用しました。)

玉ねぎ・・・1個分(薄切り)

にんじん・・・1/2本(薄切り)

牛乳・・・300cc

水・・・700cc

市販のコンソメ・・・適量

塩・こしょう・・・適量

小さなセロリの葉っぱ(セルフィーユ、パセリのみじん切りなど)・・・飾り用


さて、スタートです。 鍋に火をかけバターを熱し、
画像


玉ねぎとにんじんを加えて、しんなりするまで炒めます。
画像


続いて、かぼちゃを入れてしばらく炒めま~す!焦げないように気をつけま~す。 
画像


水を加えて~!市販のコンソメをパラパラ~!っと、
画像


そして塩・こしょう!では、かぼちゃがやわらかくなるまでトコトコ煮ま~す!
画像

↓煮ている最中にでアクがでてきたらレードルで取り除きます。
画像


かぼちゃがやわらかくなったら、ミキサーに移して・・・
画像

ふたをして、ミキサーのスイッチをビューン!!と!!
画像


ピューレ状になったスープを鍋に!当初僕が使ってた鍋が小さかったので、大きな鍋に移します。 
画像


このとき、漉し器(シノワ等)で漉すとスープがよりなめらかになりますね。


牛乳を加える前。こんな感じ。
画像


続いて、牛乳を加えま~す。
画像


それから、スープを温めて出来上がりー!
画像
  



と、いうことで今日は肉類を使わない

レタスのスパゲッティ トマトソース&かぼちゃのポタージュスープの日でございました。

 
                                                   by 凡 人


・・・凡人談・・・

スパゲッティに入れた“にんじん ”はみじん切り。

ポタージュスープの一部となった“にんじん”はピューレ状に!

家族に、“にんじん”が嫌いな人がいる場合(我が家にいるんですよー!)、

上記のように “にんじん” を大きな形として残さないようにしておくと

必然的に“にんじん”食べざるを得ないので、その食べてる姿を見るとウレシかったりします(笑)。


他の野菜でも同じ手が使えるかも~!

もちろん、この話。食べる本人にはナイショ!




完熟カットトマト 400g
日本デルモンテ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 完熟カットトマト 400g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Zwilling Twin Cuisine レードル 小 39783-000
Henckels (ヘンケルス)

ユーザレビュー:
こんなサイズが欲しか ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Zwilling Twin Cuisine レードル 小 39783-000 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




・・・こちらは僕の過去の料理記事です・・・

スパゲッティ・アルモノーデの作り方

豚肉のソテー トマトソース

プレーンオムレツ&ミネストローネ&トマトソースのスパゲッティ

「オッー!ドリア~!」 チキンドリアです。

マヨネーズの作り方

七草うどん

茄子餃子天ぷら(ナスギョーザてんぷら) でございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を楽に生きる
     

Copyright (C)2007-2057「今を楽に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.

この記事へのコメント

まんちゃん
2010年11月01日 08:32
凡人さんの家は相変わらずレストランのような料理ですね。
テレビでまかない料理の紹介でもおいしそうですが、料理は手間をかけるほどやはりおいしいでしょうね。
主婦は毎日食事の事考えていますので、凡人さんのブログでの紹介は助かると思います。材料が比較的手に入りやすいものが多いですので。
自宅での料理は材料も簡単にそろえられ、わかりやすい手順でできないと意味のないですから。
私もそうですが、お金を出してもおいしいものに出会いたい願望はありますね。おいしいものを食べた時は、本当に生きていて幸せを感じますね。
凡人さんは本業でなくても、料理されるので御家族は幸せだと思います。
機会あれば妻や娘に教えたいと思います。
2010年11月01日 20:49
まんちゃん様
こんばんわ!

最近のスーパーは材料が豊富になりうれしいです。
昔は都会の飲食店にしかなかったような
材料が当たり前のようにあったりします。

とても幸せなことですね!
熊おばさん
2010年11月02日 10:00
おはようございます。
実は かぼちゃは主人が嫌いなんです。
豆 かぼちゃ 芋は酒の肴にならんとかなんとか
言うんです。体にいいものばかりなのですがね。
寒くなると汁物を一品 よくつくります。
さっそく かぼちゃのポタージュ作ってみます。
芋のスープは食べましたので。スープとか汁物は
食べやすいですものね。
ありがとございます。
2010年11月02日 12:57
熊おばさん様
こんにちは!


ポタージュでピューレ状にて、ご主人に!たのしみですね。