国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010へ!

画像


国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010へ!


2010年12月 3日の金曜日の夜、国営備北丘陵公園のウインターイルミネーションへ!

行きは、山陽自動車道の福山西ICから尾道JCT (通行料は \300円) を経由して

先月27日に世羅ICまで開通した、尾道自動車道(中国横断自動車道尾道松江線)を利用しました。 

走行時間は福山市田尻町から約110分(往路)。走行距離は89km。

国営備北丘陵公園のウインターイルミネーションへは行くのは初めてなのでドキドキしながらGo!



2010年12月30日(木曜日)まで開催されているようですね!
    ↓
国営備北丘陵公園のホームページ。(休園日や点灯時間、駐車場の情報などが掲載されています)


到着したら、ゲートにて

アラフォー2人+高校生1人+中学生1人+小学生1人+駐車料金=¥1,660円 (ビックリ価格です)。



まずは、第1駐車場へクルマを止めて、中入口会場にGo!


国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010 思わず 「オッー!」 

画像


国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010 「恋人神社」ってありました。

画像



もし、もし、もしも僕がまだ独身で恋人がいなくて、意中の女性がいたら、一生懸命アプローチして

国営備北丘陵公園のウインターイルミネーションを観にがんばってやってきただろうと思います。

あっ!率直な感想を先に書いてしまいました。さて、今日の写真はいつものサイズより大きめです。

写真は、クリックすると大きくなりま~す。(長辺が1080ピクセルあります。)


国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光の街並をパチっ!

画像



国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光の街並をパチっ!

画像



国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で スターライトツリーをパチっ!

画像



国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で スターライトツリーをパチっ!色が変化。
画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で ペガサスをパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光の街並をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で ペガサスをパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 銀河鉄道の軌跡をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 龍の森の龍をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 龍の森の龍をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 龍の森の龍をパチっ!

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で なんだったのかなあ~?

画像




国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 長さ130mの光のトンネルをパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 水車をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で さとやま屋敷をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 和洋折衷なところをパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森の中へ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で  光ル森の中へ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光ル森の中の滝をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光の街並をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で 光の街並をパチっ!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で スターライトツリーと光の街並。

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で スターライトツリー!

画像





国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010で ハートイルミネーション

画像





中入口会場を楽しみましたので、クルマで第5駐車場に移動して、次は北入口会場へ!


中入口会場と北入口会場を結ぶ銀河鉄道(ロードトレイン)も楽しそうです。 





北入口会場の デコレーションケーキのイルミネーションをパチっ!

画像

「LOVE LOVE CAKEって!!



北入口会場の デコレーションケーキのイルミネーションを真ん中からパチっ!

画像




北入口会場の デコレーションケーキのイルミネーション 入場して右側を!

画像




北入口会場の デコレーションケーキのイルミネーション 入場して左側を!

画像



ここで、閉園時間があと5分になりました!



きれいでした!シャンパングラスツリー!

画像


























画像






まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、まだ、

国営備北丘陵公園のウインターイルミネーション2010を眺めていたかったです!



イルミネーションの美しい光の速さのごとく瞬く間に時が過ぎていきました。 

   

                                 
                                                by 凡 人






PS:この日の最寄の道中の気温表示は4℃でした。
   が、ウインターイルミネーションを眺めていると気分は熱々になりますね!
   
    




国営備北丘陵公園のホームページ

周辺マップ/交通アクセス ← 国営備北丘陵公園のホームページより






最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を楽に生きる
     

Copyright (C)2007-2057「今を楽に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.

この記事へのコメント

ちっち
2010年12月04日 11:00
おはようございます(o^∇^o)ノ
うぁ~ココもきれいですね~彡☆
なんだかルンルン気分になりますね♪(〃∇〃)☆

神戸のルミナリエも12月2日から始まりました♪
ルミナリエには震災への思いもあり、いろんなことを考えます( ̄^ ̄)
これからも・・・頑張らなくっちゃo(^-^)o
謎の旅人
2010年12月04日 23:51
メッチャ凄いです
これだけ写真が取れると凡人さんもドーパミンが溢れてくる事でしょうね

こういうところは、やはりカップルでいきたいものです・・・。
というか、行きたい(笑)

今年は諦めますが、来年こそは・・・・

しかし綺麗ですよね~~。
今では家庭でもイルミネーションが凄いですよね。
近所でもやってるところがありますが、トナカイがいないので探しているそうです(笑)
2010年12月05日 15:17
ちっち様
こんにちは!
イルミネーションでルンルン気分になれると幸せです。

神戸のルミナリエにも行ってみたいです。
新聞やネットで見ていても美しく輝いて見えます。
実物の神戸ルミナリエを観ることができたら
大きな感動を受けそうです!
2010年12月05日 15:34
謎の旅人様
こんにちは!

・・・ドーパミンが溢れてくる事・・・
     ↑
生きててよかったー!と思える出来事を
たくさん経験して、益々ドーパミンを溢れさせたいですね!

夜に道路を走ってて、おっー!って声がでるような
ご家庭のイルミネーションを見かけるのも今時期の楽しみだったり。
イルミネーションのライトもいろいろあるようです。

今回、初めて国営備北丘陵公園のウインターイルミネーションを
観ていると、よくこんなに綺麗にできるものだなあ~!と
ずっと思ってました。
是非ともまた行って幻想的な時間を過ごしてみたいです。