ふわふわの“はっさくブッセ”が美味しかったです!(しまなみ海道 因島)

画像


ふわふわの“はっさくブッセ”が美味しかったです!(しまなみ海道 因島)


2011年 5月の陽気なある日、

5ヶ月ぶりに しまなみ海道 因島まで行くことができました。


そして、いつもお世話になっている方に、

ふわふわの“はっさくブッセ”をお土産にいただきまして

早速ながら、美味しくいただきました!

画像

画像


普段は、口の中の重量といいますか、口の中の重さを意識することはないのですが

はっさくブッセ”を口の中に入れると、ふわふわと口の中が軽くなったように感じます。

実に不思議ですが、ふわふわと口の中が軽くなったように感じるのであります。


ん~!はっさくの香りが素敵です!
画像

                                           


この日の帰り道に、しまなみ海道 因島の大浜に寄ってみました。

しまなみ海道の中で尾道大橋に次いで2番目に僕がよく渡った・・・因島大橋。 
画像


福山市内海町横島や当木島、百貫島が見えます。
画像


因島の大浜崎灯台。117年と3日前の明治27年(1894年)5月15日に点灯開始。
画像


因島の大浜崎灯台の後ろ姿。
画像


因島の大浜崎灯台。光の届く距離が 11.5海里(約21km)とのこと。
画像

因島の大浜崎灯台。光の強さは、3千500カンデラ。
画像


因島の大浜崎灯台。デートコースにもGood かなあ~!
画像


瀬戸内海国立公園  因島の大浜崎灯台。
画像


こちらは、大浜崎灯台記念館(旧大浜崎船舶通航潮流信号所)の屋根。
画像

大浜崎灯台へ行く、道中の歩道で見つけたツツジ。
画像



どうしても寄ってしまう場所・・・。後ろに見えるのは因島大橋。
画像


この日の青い空に感服。
画像


                                               by 凡 人
・・・いろいろ・・・

因島観光協会のホームページ

大浜崎灯台 ← おのなび(尾道観光協会)のホームページより



最後に!しまなみ海道のブログ記事だったけど、
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。




しまなみ海道物語―瀬戸内の島々 人と暮らしと長大橋
えひめ地域政策研究センター
えひめ地域政策研究センター

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by しまなみ海道物語―瀬戸内の島々 人と暮らしと長大橋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を楽に生きる
     

Copyright (C)2007-2057「今を楽に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.

この記事へのコメント

謎の旅人
2011年05月19日 13:04
随分とご無沙汰しておりました。
自分のホームページさえ更新する余力が残っておりません(^_^;)

しかし、随分と写真をアップされてますね
天気も良い、空も綺麗。
写真にはもってこいですね

恐竜の像?
一度、実物を見てみたいですね(*^^)v
2011年05月19日 19:37
謎の旅人様
こんばんわ!

この日の夕刻の空色がよかったです。
ついてる!ついてる!って感じで、ニコニコしていました。

岡山県笠岡市のカブトガニ博物館にある恐竜も
なかなか迫力がありますね。

最近、恐竜展などが福山でも開催されていたりしたので
恐竜が好きな人たちにはうれしいイベントですね。
こめつきバッタ
2011年05月19日 21:47
こんばんわ

はっさくブッセ、おいしそうですね
是非今度、食べてみたいです。
因島って同じ広島県なのに何だかいい感じの土地ですよね。
僕は意外と好きです
何たってポルノグラフティの故郷ですからね。
そうそう東ちづるさんも、そうでした
因島の人たちは、とってもやさしい人が多いです。
はっさくは、この地が発祥の柑橘類です。
2011年05月19日 22:01
こめつきバッタ様
こんばんわ!
はっさくブッセ、本当に口の中が軽くなるようで
不思議で美味しいお菓子でした。

・・・因島の人たちは、とってもやさしい人が多いです。・・・
    ↑
   僕も同じように思っています。親切な方が多いです。