ユーノスロードスター シート交換 (運転席側)。

画像


ユーノスロードスター シート交換 (運転席側)。



外回りの営業活動をしていたときに、お客様宅の玄関にて

お客様・・・「せっかくお越しになられたので、どうぞお上がりになってください。」と、言われたときに

僕・・・「すみません。次の方のところへ行く時間が決まってまして

     本当はゆっくりしたいのですが、ここで手続きを進めてもよろしいでしょうか?」

なんて日は靴下が破れて、足の指が覗く程の大きな穴が開いてしまって、

恥ずかしくて、お客様宅に上がれなかった!

と、いうこともあったのが懐かしい?この頃ですが、


人の目に触れるところが、破れていたりすると、何かと気が引き締まらないものですね。


で、破れてしまったのがユーノスロードスターの運転席のシート。

ついに・・・破れてしまった!
画像



本皮のシートなので、新品を買うと高いし、そうなると19年経過してる色あせた他の部分との

調和もとれないから、ヤフーオークションで同じ運転席側のシートが出品されるのを待っていたところ!

ついに登場!!状態もよさそうだったので即決価格で即刻落札!!落札価格は¥6,000円。

ついてることに出品者がストアで、自宅からユーノスロードスターでわずか5分のところ。

落札後に、電話してユーノスロードスターで直接引取りに行きました。


ユーノスロードスターの助手席に落札した運転席シートを積載して帰宅!
画像


ヤフーオークションで落札したユーノスロードスター  運転席側のシート
画像



今回は、シート交換に必要な道具が自宅にありましたので、自分で交換しま~す!



まずは、落札したシートをKIWI レザーローションでキレイに磨きます! 
画像

キィウイ レザーローション 228ML
KIWI

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



さて、今度は現状の運転席シートの取り外しです。


20年以上前に購入したラチェットで、4箇所止められている14mmのボルトをはずします。
画像


ユーノスロードスター 運転席シート 固定部分 後ろ側 2箇所。
画像

  
ラチェットでカチャカチャ、ゆるゆる、はずしま~す! 
画像


ラチェットでカチャカチャ、ゆるゆる、楽しいな~!
画像


ラチェットでカチャカチャ、ゆるゆる、ハッピーな気分!
画像


無事に4箇所はずれました!こちらは、はずしたボルト4つ。
画像


ユーノスロードスター 運転席シートをはずしたところです。
画像


ユーノスロードスター 運転席シートをはずしたところ。上からパチっ! 
画像


やっぱりここで、掃除ですよねー!!


ユーノスロードスター運転席側のフロアを掃除機できれいに!!ブィーン!!
画像


今度は、取り付けです!前側にあるのが落札したシート。後側のが破れたシート。
画像


よっこらしょ!っとユーノスロードスターの運転席と凡人。
画像


ボルトの穴の位置をあわせて!!
画像


手でゆるゆると4箇所仮止めして・・・
画像


ラチェットでガチャガチャ、ガチっ!と4箇所固定OK!
画像


ユーノスロードスターのシートには、ヘッドレストにスピーカーがありま~す。
画像


そのスピーカーの配線がコチラ。手にしているのが本体側。手前のカプラがシート側。
画像


こちらも20年以上前に購入した配線ペンチ。カプラがきちゃないのでブチっ!
画像


配線ペンチで、切り出したスピーカーの配線。このあと本体側と接続し、スピーカーからの音もOK!
画像



じゃじゃーん!!と順調に交換できました!ユーノスロードスターの運転席側のシート交換!



ユーノスロードスターの運転席側のシート交換 完成したところ!
画像



これでピシッ!!と気が引き締まりました!!


                      
                                                      by 凡 人


↓  おまけ  ↓


はずしたほうのユーノスロードスターの本皮シート。このまま捨てるのはもったいないなあ~!

リビングで映画を観るときの専用シートにしようっと!!

まずは、最寄のジュンテンドーへ行き、材料を購入。


買ったのは、パイン集成材¥980円。大きさ・・・600mm×18mm×400mm。

        タッピングトラス¥108円。大きさ・・・太さ6mm×長さ30mm

        ワッシャー¥105円。大きさ・・・内径10(3/8)×外径25mm 厚み2.3mm。

                                                  合計¥1,193円。

パイン集成材に、タッピングトラスとワッシャーを使い、シートレールを固定。   
画像


タッピングトラスを締めるときは電動ドライバーを使いました。


タッピングトラスがはみでそうなので、シートの後ろ側はワッシャーを2枚重ねで固定。
画像

  
シートレールにあるストッパー部分は、電動ドリルで穴を空けてそこへ固定してみました。
画像


真横から見るとこんな感じです。
画像


角度をずらして撮影してみます。これでシートに座っても後ろに倒れたりしませ~ん!
画像


映画鑑賞用 リラックス!!リクライニング&前後調整可能 本皮シート!
画像


映画鑑賞用シートに変身したユーノスロードスターの運転席側シート!


おおおおおおおおーっ!快適じゃあ~!!
画像



こちらは、破れたところを広げようとしているハッピーやめてくれー!! 
画像




・・・これまでの僕のブログ記事で~す!・・・

僕のユーノスロードスター

ユーノスロードスターの幌交換

ユーノスロードスター バンパー交換

ユーノスロードスターの車検証

ユーノスロードスター114℃

ユーノス ロードスター オイル交換

ユーノス ロードスター 水抜き



・・・ご参考・・・

マツダ公式サイトより → ロードスター物語

マツダ公式サイトより → マツダロードスター 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より → マツダ・ロードスター



最後に!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村
  ↑
ポチっ!と押していただけるとありがたいです。


このブログのトップページはこちらです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
           ↓
車や海のこと、料理のこと、お気に入りスポットなどを掲載しています。

ブログタイトル「今を楽に生きる
     

Copyright (C)2007-2057「今を楽に生きる」広島県福山市の海辺から by 凡人 All Rights Reserved.

この記事へのコメント